幸手市で地域密着型の歯科医療をご提供する新井歯科医院の義歯

  • ホーム
  • 医院紹介
  • スタッフ紹介
  • 診療案内
  • 料金案内
  • アクセス
  • 求人情報
ホーム > 診療案内 > 義歯

診療案内

義歯

当医院の義歯(入れ歯)治療

歯を失ったときの選択肢のひとつに、義歯(入れ歯)治療があります。
義歯には、「外れやすい」「口の中の違和感が強い」などあまり良いイメージを持っていない患者さまも多くいらっしゃいます。だからこそ当医院では、たとえ保険の治療であっても、できるかぎり精巧でお口にフィットする義歯を作製し、患者さまにご満足いただける治療を提供していきたいと考えております。

当医院の義歯(入れ歯)治療

義歯の種類

義歯にもさまざまな種類があります。患者さまのお口の状態やご要望に適した入れ歯で治療をさせていただきます。

金属床

義歯を支える口腔上壁(上あご)部分を金属にした総入れ歯です。金属は強度があるので、義歯を薄くすることができます。義歯が薄いと装着した際の違和感が軽減され、発音もしやすくなります。
また、金属は熱を伝えやすいので、食べの物を口に入れた時に温度を感じることができるのも特徴のひとつです。使用される金属には「コバルトクロム」「チタン」「ゴールド」などがあります。

金属床
アタッチメントデンチャー

残っている歯と義歯のそれぞれに固定するための器具を取り付けることによって、安定感と咀嚼力を高める義歯です。
当医院のアタッチメントデンチャーによる治療では、「ケラターアタッチメント」というシステムを導入しています。ケラターアタッチメントは、しっかりと義歯を固定するだけでなく、まるで洋服のボタンをパチンと取り外す感覚で義歯を着脱することができます。

ノンクラスプデンチャー

金属のバネを使用しない部分入れ歯です。歯肉を再現する部分に弾力性の高い特殊な素材を使うことで、入れ歯を固定します。
金属を使用しないので金属アレルギーの方も安心して治療ができます。また、金属のバネのように目立たないので、見た目が気になる方にもおすすめです。
なお、ノンクラスプデンチャーにも下記のようにいくつかの種類があります。

スマイルデンチャー
スーパーポリアミドというナイロン系の素材を使用したノンクラスプデンチャーです。保険適用の義歯の約半分の重さで非常に薄く、装着した際の違和感が少ないのが特徴です。弾力性が高いので破折にも強い義歯です。変形や変色もしにくく、ニオイもほとんど付着しません。
ミラクルデンチャー

義歯を支える歯に、余計な力がかからない仕組みのノンクラスプデンチャーです。義歯を支える歯と義歯とが一体化する設計になっているため、一日中装着していても苦痛や負担が少なく、残っている歯の寿命を縮めるという心配もありません。また口腔上壁を覆わないので、食べ物本来の食感や味を楽しむことができます。

ミラクルデンチャー
エステショット

素材に使用しているポリエステル樹脂は、多くのノンクラスプデンチャーに使用されているポリアミド樹脂(ナイロン)に比べると適合精度に優れ、より歯肉にフィットした義歯を作製することができます。
また、ポリエステル樹脂はやや硬い材料でもあるため、他のノンクラスプデンチャーよりも噛む力を歯肉に伝えやすく、耐久性があります。また、傷がつきにくく、変色しにくいという特徴もあります。

エステショット
ウェルデンツ

ウェルデンツは、ポリプロピレンを主成分とする歯科素材で、保険適用の義歯などで使われているプラスチック(レジン)と比較すると数倍の弾力性と強度があります。また、水に浮くほど軽い素材です。
強度がありながら非常に軽いため、装着した際の違和感が非常に少ないことが特徴です。また、入れ歯洗浄剤を使わずに通常の歯磨きで清掃ができるため、口内を衛生的に保ちやすくなります。

ウェルデンツ
一般歯科 義歯 予防歯科 審美歯科 矯正歯科 インプラント
診察時間

月~金 9:00~12:00/13:00~18:00

9:00~12:00/13:00~16:00


休診日 木・日曜日 祝日

アクセス

東武動物公園駅より境車庫行き朝日バス戸島バス停下車 5分

詳細はこちら

Copyright (c) 新井歯科医院 All Rights Reserved.